ヘルプ

セキュリティ対策

ワンタイムパスワード

ワンタイムパスワードは1回限り有効な使い捨てパスワードです。一定時間経過すると無効になり、同じパスワードは再利用できないため、第三者による不正利用等のリスクを軽減させることができます。
ワンタイムパスワードの利用申込状況により、表示されるメニューが異なります。

ワンタイムパスワードをお申込されていないお客さま

スマートフォンアプリでワンタイムパスワードを利用する

スマートフォンアプリでの利用を希望されるお客さまは、当行公式スマートフォンアプリ「三菱東京UFJ銀行」をダウンロードのうえ、ワンタイムパスワードの「利用登録」を行ってください。

ワンタイムパスワードカードでワンタイムパスワードを利用する

ワンタイムパスワードカードでの利用を希望されるお客さまは、「利用申込」を行ってください。

ワンタイムパスワードをお申込済のお客さま

ワンタイムパスワードカードの利用登録

ワンタイムパスワードカードがお手元に届きましたら、「利用登録」を行ってください。

時刻補正

ワンタイムパスワードカードの時刻補正を行います。
正しくワンタイムパスワードを入力しているにもかかわらずお取引がエラーとなってしまう場合は、時刻補正を行うことで解消する場合があります。

ワンタイムパスワードカードの再発行

ワンタイムパスワードカードの再発行手続きを行います。

ワンタイムパスワードの利用解除

ワンタイムパスワードの利用解除手続きを行います。
ワンタイムパスワードの利用解除を行うと、三菱東京UFJダイレクトで振込等の資金移動取引を利用できなくなります。

ウィルス対策ソフト Rapport(ラポート)

Rapport(ラポート)は、インターネットバンキングを狙ったウィルスを検知・駆除するPC用ウィルス対策ソフトです。
当行では、インターネットバンキングを安全に利用していただくためにRapport(ラポート)の利用を推奨しています。

その他の対策メニュー

各種パスワードを定期的に変更してください。また、Eメールアドレスやお届出の住所などは常に最新に更新してください。

IBログインパスワード変更

IBログインパスワードを変更できます。

ダイレクトパスワード変更

ダイレクトパスワードを変更できます。

ご利用限度額変更

ご利用限度額を変更できます。

メールアドレス変更

メールアドレスを変更できます。

振込操作時間の設定

インターネットバンキングで振込操作を行うことができる時間を限定できます。

質問・不明点に関するお問い合わせ

Rapport(ラポート)に関するお問い合わせ

Rapport(ラポート)に関する問い合わせ先を確認してください。

ワンタイムパスワードやその他のセキュリティ対策に関するお問い合わせ

ワンタイムパスワードやその他のセキュリティ対策に関する問い合わせ先を確認してください。